スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
QFO
2008 / 10 / 28 ( Tue )
株式会社タカラトミーから発売中の「QFO」(キューフォー)をご存知ですか?
このQFO、リモコン操作で動かせるのですが、円盤型の小さな本体が、
UFOのように回転しながらふわふわと空を飛ぶ玩具です。

一般の方からQFOのオリジナルCMを募集した結果、受賞作が発表されました。
その中で私が気になった作品はこちら。
ユーザー賞&企業入選 作品名「映画「QFO」予告編」


この作品は冒頭の細かいカット割りによりスピード感があります。
アングルや撮影の仕方も、いかにもUFO特集の映像のようですね(笑)。
UFO(?)を目撃し、墜落、その墜落跡の中からQFOが出てくるという
シチュエーションも面白いし、その後部屋で飛ばして遊ぶギャップが楽しいです。

QFOはとても小さいので部屋で十分に遊べますね。
UFO好きの私としては実際に遊んでみたい!!
スポンサーサイト
23 : 46 : 00 | 娯楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
韓国ドラマは好きですか?
2007 / 12 / 26 ( Wed )
韓流サイト「ドラマ韓」


今、とても気になる韓流ドラマがあります。
それは、「頑張れ!クムスン」です。こちらは韓国での視聴率40.1%を記録したドラマで、シングルマザーが逆境に負けずに力強く生きて行くストーリーです。
ストーリーを読むと、「嫁いびり」だとか「玉の輿」だとか、何だか、日本と全く同じですね。
このドラマ、全163話もあって手強そうですが、年末年始の休みを利用して一気に観てしまおうかと目論んでおります。
韓国ドラマの動画配信ポータルサイト「ドラマ韓」なら、24時間営業で、入会金も無料なので、自分の好きな時間に気軽に楽しめそうですね。
左のサイドバーにブログパーツを貼ったので、興味のあるものが見つかったらチェックしてみてね。
16 : 16 : 40 | 娯楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
eBookJapan
2007 / 03 / 09 ( Fri )
eBookJapan


オンラインコミックサイトeBookJapanで、立ち読みしちゃいました。
手にとった書籍は少女漫画の金字塔とも言われている「ポーの一族」。
この漫画、わたし大好きだったんですよね。
描いているのは萩尾望都さんで、他にも「A-A'」や「マージナル」など、独自の世界観がありスケールの大きい漫画を描かれています。そんな壮大な話でも、少女漫画ならではの細やかな心理描写も決して忘れない、とても上手な漫画家さんです。
「ポーの一族」も永遠の時を生きるバンパイヤの少年の、限りない孤独を描いた作品です。改めて電子書籍で読んでもやはり感動…。

eBookJapanでは何冊でも立ち読みできる上に、現在お友達に無料で1冊プレゼントできるキャンペーンを実施しています。
贈った電子書籍を3名がダウンロードするごとに、もれなく贈った人に500円(本体価格)のeBook図書券がもらえちゃうとの事!

それにしても、コミックスはかなり豊富なラインナップ。
もう一度読みたかった懐かしい書籍や、今も大人気で連載中の書籍まで
ずらりと揃っていて、充実しています。
私も、昔の少女漫画を中心にガンガン利用させてもらおうと思います。

12 : 48 : 24 | 娯楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
owarai.tv
2007 / 03 / 01 ( Thu )
owarai.tv

何を隠そう、私はお笑いが好きです。
多分、世間一般よりも。
そしてマニアック。
一番好きな芸人はキングオブコメディとラーメンズです。
この2組は一見対極に見えそうですが、独自の世界観がきっちり決まっているあたりがツボなのだと思います。
今月は「TEXT」の追加公演に出かける予定です。幸せ。
他にも、ケンコバやおぎやはぎ、エレキコミックが好きですね。
お笑いは全般的に好きですが、某お笑い番組に出ている、プロデューサーに演出された一過性の芸人はあまり…。
実は今その番組に知人が出ておりまして、出演するにあたってこれまでの芸風と全く違うキャラづけがされており、これまでの彼を知る私は、血の涙を流しながら応援しております。複雑だ!!

owarai.tvはお笑い動画が無料で見放題のサイトです。
現在ネタを放映されているのは「猫ひろし」「ハマカーン」「U字工事」「サンドウィッチマン」「瞬間メタル」「快児」など。
特筆すべきは、なんとネタを送れば芸人としてデビューする事も出来るそうです。
そしてそして…一番の売りは、あの水野晴郎が漫才しているそうですよ。はるおちゃーん!!
15 : 10 : 32 | 娯楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Words Gear[ワーズギア]
2007 / 02 / 17 ( Sat )
Words Gear[ワーズギア]

ワーズギア」は、約4,000冊の電子書籍を持ち運べる読書端末です。
文庫サイズなので手軽に持ち運べ、文字やイメージの拡大も自由自在、しかも片手で楽々操作できちゃいます。
電子書籍は小説だけでなく、コミックやライトノベル、グラビア写真集まで5,000点が続々刊行中。

わー、これは真剣に欲しいわ…。
おいくらなのかしら?
販売価格¥41,790(税込み 送料無料)…か。
私はたまに新幹線を利用した長距離の移動があるので、その時に読みたいんですよね~。その際上体を倒し、片手で持っても疲れない軽いものがベター。
ジャンルとしては、これまで機会を逸して読みこぼしている文藝書が読みたい。
あるいは、ビジネス書や自己啓発本を入れて勉強タイムにしてもいいかもしれませんね。
今通販のページをのぞいてみたら、何とワーズギアにつけるブックカバーも販売しているんですね。これは洒落てる(笑)。
このワーズギア、本だけでなく画像や映像も見れるというので、何か色々と楽しみ方がありそうですね!
実はコミックの方もおおいに気になる私でした…。何が出ているんだろう。今は絶版になっていて、読みたかった昔の名作漫画、出してくれないかなー。
19 : 45 : 03 | 娯楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。